疑問

【よくあるダイエット相談、みんなの疑問TOP5と対処法】
勘違いしたまま間違った方法でダイエットをしている人にとっては、目からウロコの回答もあるはず!?

回答と一緒にオススメのダイエット方法もチェックして、早速トライ♪


PR ハッピー女子のワザサイト Beautyまとめ

 
  
にほんブログ村 ダイエットブログ 美容ダイエットへ にほんブログ村 ダイエットブログへ にほんブログ村 美容ブログへ ブログランキング・にほんブログ村へ

PR 生理カレンダー 女子カレ 
 


TOP5 「運動も食事制限をしても痩せません」
<質問>
「運動も食事制限も頑張っているのにまったく痩せません」

<回答>
栄養状態が悪いと心身に負担がかかり、カロリー消費効率が落ちてしまったり女性ホルモンや自律神経のバランスが崩れることで痩せにくくなります。特に、運動をするのであればしっかり栄養を摂取しないと、消費効率はさらに落ちてしまうので、しっかり食べることがとても重要です。また、運動をするタイミングも重要です。(しっかり食べることを前提に、)少し空腹状態になっている食前がオススメです。

<オススメのダイエット法>
基本的な食事のルールを守り(TOP1参照)、運動をするタイミングも見直しましょう。
また、運動直後はすぐに栄養補給をすることも、代謝の良い体質に変えるためには重要です。
食後30分~1時間以内を目安に、糖質とたんぱく質食材を摂取するように心がけましょう(外での運動であれば、鮭おにぎりでも組み合わせとしてはOK)。
なお、運動中は筋肉の分解が起きているので、しっかり代謝を上げるカラダを作るためにBCAAの入ったドリンクを摂取すると良いでしょう。


TOP4「ダイエット中に安心して食べられるお菓子は?」
<質問>
「お菓子は止められません!ダイエット中に安心して食べられるお菓子を教えてください」

<回答>
ダイエット用のお菓子を上手に活用すると良いでしょう。
飽きがこないように様々なヘルシーなお菓子を探してみると新たな味覚の発見にもなります。
それによりヘルシー志向が強くなると、普段の食生活も自然とヘルシー志向になり、嗜好が変わったというダイエッターも多くいます。
悪い食習慣を断ち切る良いきっかけにもなるので、ダイエットを機に、逆の発想でお菓子探しを探求するのも良いかもしれません。

TOP3「リバウンドしない方法は?」
<質問>
「ダイエットに成功しても、またしばらくするとすぐに体重が戻ってしまいます。リバウンドしない方法を教えてください!」

<回答>
リバウンドをする原因は大きく分けると2つあります。
ダイエット中はストイックに頑張りすぎて、栄養不足の状態になってしまったカラダが本能的に食欲を強めてしまい食事量が増えてしまうこと。
つまり、心身にかかるストレスを解消するためです。
もう1つは、適切な食事量を維持できるようになったが、ダイエットに成功した途端運動量が減ったこと。
前者であれば、食事内容を見直し栄養バランスを改善しましょう。
後者であれば、好きなスポーツや興味のある方法で運動を続けて運動量を維持できるようにしましょう。

TOP2「ダイエット中なのに外食に誘われた。何を選べば良い?」
<質問>
「せっかくダイエットを頑張っているのに、外食に誘われる機会が多くて困っています……。外食先では何を選べば良いですか?」

<回答>
ダイエットを頑張っている最中の、断れない食事の誘いはちょっと辛いものですよね。
ですが、選び方を間違えなければ、むしろ外食は最適なダイエット食になります。
外食はどうしても味付けも濃くカロリーが高めなので、それをカバーするために主食類の摂取は控える、という方法が最も簡単です。
野菜類、肉や魚などのたんぱく質食材は食べても構いません。

<オススメのダイエット法>
「主食は食べない食べ順ダイエット」が外食には最適です。
定番となった食べ順ダイエットから最後の主食のみを省く方法です。汁物、野菜、焼き鳥、たんぱく質食材の順に食べ、ご飯や麺類などは食べないようにしましょう。
居酒屋やファミレスなどであれば、選べる惣菜の種類も多いので、主食を摂取しなくても十分満足できる1食になります。 

TOP1「ドカ食いをやめたいのにやめられない!」
<質問>
「ドカ食いをやめられません。どうしたら止められますか?」

<回答>
ダイエットに関してダントツで多く受ける質問です。
これは男性よりも女性に圧倒的に多い悩みで、これは、女性は甘いものでストレスを軽減して落ち着かせようとする性質があることや、絶食や無理な食事制限など心身に負担をかける方法で短期間のダイエットを成功させようとする人が多いことが関係しています。
中にはアルコールでストレスを解消する人もいますが、それよりも食べることでストレスを解消する傾向の方が圧倒的に多く見られます。
ドカ食いの一番の原因は、ダイエット中の栄養状態が悪いこと。
つまり、無理な食事制限などにより、本来カラダに必要な栄養素が不足し、それを補足してカラダの機能を守ろうとする人間の本能により強い食欲が起きてしまうのです。
この質問をするダイエッターの食事内容を見ると、そのほとんどが、必ずと言ってよいほど食事量が極端に少なく、常に空腹感を感じているのです。
ドカ食いをやめるためには、基本的な食事のルールを守り体内の栄養状態を整えることです。
きちんと食事を摂るようにすると、必ずドカ食いのような異常な食欲は解消されますよ。

<オススメのダイエット法>
まずは基本的な食事のルールを守る、というごく簡単な方法です。
主食を含め1日3食しっかり食べることが基本ですが、その中でも太らない食べ方を実践しましょう。
・食事の始めは温かい飲み物で気分をリセットしつつ、液量で胃を満たす。
・主食を必ず食べるが、食べ過ぎないようにするために、おかず(野菜、たんぱく質料理)の種類と量を充実させる。
・就寝5時間前には夕食を終える。


以上が、ダイエッターからよくある質問トップ5です。
ダイエットに成功して、さらにそれを維持できる方法は実はとても単純で、基本的な食事法を守ること!
そして、ストレスを絶対にためない事!
ストレスは体内機能を乱して食欲を増大させてしまいます。
ストレスになる方法は避けて、楽しく成功させましょう☆